【朝夜別】名古屋出張のときにサッと済ませられるランニングコースはココ!

ランニング知識

名古屋は大手自動車メーカーのお膝元で産業が盛んな土地だけあって、出張で行く機会も数あることでしょう。出張先でもランニングをしたい方もいるでしょう。そんなあなたに名古屋出張、名古屋駅近くに宿泊の時におススメのランニングコースを紹介します。

仕事が終わってからのランニングスポット

夕方に仕事が終わってから走る場合はできるだけ明るく安全な場所を選びたいです。また仕事帰りで直接行く場合は、荷物もある上に着替える場所も欲しいです。そして何よりアクセスも簡単な場所が適しています。それを踏まえたランニングスポットを紹介します。

名古屋のランニングメッカ名城公園

名古屋のランニングメッカと言えばやはり名城公園。数多くのランナーが走っています。夜でも明かりがついているので安全に走ることができます。

ここがランニングの起点の0m地点です。ここを起点に1周1.3kmのコースです。基本的には内側が土のコース、外側がアスファルトのコースです。雨が降った直後は内側に水たまりが残っていることがあるので注意が必要です。

起点からの距離表示が100m毎にあります。距離表示があれば走る時に少しは気が楽になり、またペース確認もできます。

着替えはトナリノにあるランニングステーションで。コインロッカーと走った後にシャワーも使用できます。

最寄りの駅は地下鉄名城線の名城公園駅。2番出口を出て徒歩5分程です。

追い込んだ練習をするならパロマ北陸上競技場

スピード練習等、追い込んだ練習をするなら瑞穂のパロマ北陸上競技場がおススメ。1回200円で使用できます。夕方までだと大学生や高校生がたくさんいるのだが、夜は会社帰りの社会人が何人か走っています。ナイター設備があるので、スピードを出す場合はロードより安全に走れます。

着替えは競技場内の更衣室で。コインロッカーと走った後にシャワーも使用できます。

最寄りの駅は地下鉄名城線の瑞穂運動場東駅3番出口より徒歩10分。地下鉄桜通線の瑞穂運動場西駅2番出口より徒歩10分です。桜通線ならば名古屋駅まで乗り換えなしです。

利用受付時間は20時まで、利用時間は20時30分までです。

仕事前の朝ランにおススメのランニングスポット

仕事が始まる前の朝ランは宿泊先の近くに限られてしまいます。しかし駅近くは明かりがついていて比較的明るいし、日の出を見て走るのも気持ちがいいものです。そんな駅近くのおススメコースを紹介します。

名古屋と言えば名古屋城

名古屋駅から名古屋城まで行って帰ってくるコースです。天下の名城名古屋城の天守閣を見ながら朝日を浴びて走りたいですね。

コースは上の地図のルートでおよそ7kmです。名古屋城を1周するのが理想ですが、そこまで時間がとれない方は途中まで行って帰ってもよいでしょう。名古屋城1周は約2.8km、名古屋城の南西の国道22号線までは約1.8kmです。

上の写真は名古屋城の西側、お堀の向こうに勇壮な櫓がそびえています。

もう少し走って北側に行けば金のしゃちほこの天守閣が見えます。

上の写真は名古屋城の南側です。名古屋城天守閣への入口です。天守閣付近まで行くには有料になります。

道中の堀川にも歴史的な史跡があるので、余裕があれば行ってみてもいいでしょう。

もう一つの名古屋名物は100m道路、若宮大通

名古屋は道が広いのが特徴。駅から名古屋の100m道路を走るのも良いです。名古屋の名物とにかく広い道路を通るのもいいですね。なお若宮大通は名古屋ウィメンズマラソンのコース(主に中間点過ぎ)にもなっています。

コースは上の地図のルートです。

白川公園(名古屋シティハーフマラソンのフィニッシュ地点)で折り返すと約4km。

もう少し行って久屋大通のテレビ塔が見える所、矢場町で折り返すと約6kmになります。

時間に余裕があればもう少し先まで行って折り返すのもありです。

最後に

この通り、名古屋に出張した時にサッと走れるコースは案外名古屋駅の近くにあります。名古屋は地下鉄等の交通機関が充実していますので、仕事終わりにランニングスポットで名古屋を味わうのもつらい出張の中でも楽しみの1つになります。

ランニングはウェアやシューズと道路さえあればどこでもできるスポーツ。しかも車や交通機関ではなかなか行けない所にも行けるので意外な発見もあります。

名古屋に出張した際は是非ともこのコースを走ってみて下さい。