通勤ランや帰宅ラン初心者におすすめする抜群に使いやすいランニングバッグはコレだ!

ランニング知識
通勤ランや帰宅ランにチャレンジしたいけど、どんなバッグを購入すればよいか悩んでいませんか?筆者が通勤ランや帰宅ランにおすすめするバッグは、Mont-bellクロスランナーパック15です。おすすめポイントは3つあります。
  • 適度なサイズ感
  • 洗濯機で丸洗いできる
  • 疲れにくい
本記事では、Mont-bellクロスランナーパック15のおすすめポイントを実製品と経験を踏まえて紹介します。通勤ランや帰宅ラン用のバッグに悩んでいる方は、本記事を参考にしてください。

Mont-bellクロスランナーパック15とは

クロスランナーパック15は、Mont-bellがスピードハイクやランニング用で販売しているバックパックの15Lモデルです。クロスランナーパック15の基本的なスペックは以下の通りです。

  • 【素材】本体:30デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ[ウレタン・コーティング]背面:3Dメッシュ
  • 【重量】340g
  • 【容量】15L(高さ46×幅33×奥行き14cm)
  • 【背面寸法】46cm

バリスティックとは

強度と軽量性を兼ね備えたシェル素材が、モンベルオリジナルのバリスティック®ナイロンです。この繊維は、紡糸の段階でナイロン糸に延伸加工を施し強度を持たせた物で、織物にした段階で従来のナイロンと比べて同重量であれば約2倍の引き裂き強度を実現しています。

引用元:Mont-bellオンラインショップ 素材について

通勤ランや帰宅ランだけでなく、トレイルラン用のザックとしても重宝しています。

関連記事:トレイルラン初心者が揃えるべき持ち物と最低限のマナー

通勤ランや帰宅ランにおすすめするポイント

Mont-bellクロスランナーパック15は、通勤ランや帰宅ランにおすすめできるポイントが3つあります。
  • 適度な収納容量
  • 洗濯機で丸洗いできる
  • 疲れにくい

適度な収納容量

通勤ランや帰宅ラン用のバッグは小さすぎると着替えなどの荷物が入りません。しかし大きすぎても走るときの負担となります。最低限の荷物が収納可能でコンパクトなバッグが、通勤ランや帰宅ランに向いています。
Mont-bellクロスランナーパック15は、アンダーウェアや私服などの着替えを収納可能、サイズもコンパクトに抑えられているので、通勤ランや帰宅ランにおすすめです。

1)着替えを収納可能

通勤ランや帰宅ランをするときは着替えが必須です。また通勤か帰宅のどちらかでしか走らない場合は、通勤・帰宅用の服装も必要となります。
Mont-bellクロスランナーパック15は、下着やシャツだけでなくジーンズなどのパンツを入れることもできるので、着替えの持ち運びに困りません。
上の写真は筆者が私服で通勤して帰宅ラン(春・秋)をするときの着替えです。荷物は以下の3点です。
  • ジャケット
  • Tシャツ
  • ジーパン
この程度の着替えであれば、余裕を持って収納することができます。

2)コンパクト

バッグのサイズが大きいとランニング中の負担となるだけでなく、保管するときも場所を取ります。Mont-bellクロスランナーパック15は、サイズも小さく(高さ46×幅33×奥行き14cm)、素材も柔らかいので、コンパクトに収納することができます。

洗濯機で丸洗いできる

バッグを背負って走ると背中が汗でびしょびしょになるので、バッグに汗が浸み込んでしまい汗臭くなってしまいます。しかしバッグを手洗いするとなると手間がかかります。
Mont-bellクロスランナーパック15であれば、コンパクトなので洗濯機にそのまま入れて洗濯することができます。洗濯の手間を抑えることができるので、小まめに洗濯してバッグを清潔に保つことができます。

疲れにくい

通勤ランや帰宅ランは健康的でとてもよい活動ですが、疲れてしまって仕事に支障をきたすと本末転倒です。Mont-bellクロスランナーパック15は疲れにくい3つのポイントがあります。
  1. 体にフィット
  2. 軽量
  3. ドリンクが取りやすい

1)体にフィット

2つのチェストストラップでバッグを体に引きつけることができます。バッグを体に引きつけることで、バッグの揺れを抑え体への負担を低減できます。

2)軽量

重量が340gなので背負ったときにバッグの重さをほとんど感じません。軽いと肩への負担も少なく疲れを感じにくいです。

3)ドリンクが取りやすい

左右のショルダーハーネスに最大600mLサイズのボトルを収納できるポケットを備えています。ランニング中でもドリンクが取りやすいので、こまめに水分・塩分補給ができ次の日の疲れを軽減できます。

使用例

筆者の帰宅ランにおけるMont-bellクロスランナーパック15の使用例を紹介します。帰宅ランにこれから挑戦される方の参考になれば幸いです。

通勤時の持ち運び

帰宅ランをしているので、通勤時は通勤バッグに仕舞って持ち運びしています。通勤バッグは折りたたみができるトートバッグを使用しているので、帰宅ラン時はMont-bellクロスランナーパック15に仕舞っています。

帰宅ラン

会社から自宅まで約15km、ほぼ平坦な歩道が整備された道路沿いを走っています。バッグには以下のアイテムを収納しています。
  • ジャケット
  • Tシャツ
  • ジーパン
  • 通勤カバン(折りたたみトートバッグ)
  • ドリンク500mL(冬場1本、夏場2本)
  • スマートフォン
  • 財布
  • 非常食(チョコレート、塩タブレット)
これらのアイテムをMont-bellクロスランナーパック15に収納して、帰宅ランに励んでいます。

まとめ

通勤・帰宅ランは毎日忙しいサラリーマンにとって、絶好のトレーニングです。適度なサイズ感・洗濯機で丸洗いできる・疲れにくいの三拍子揃ったMont-bellクロスランナーパック15で、通勤・帰宅ランを快適に楽しみましょう。